アロマテラピー ライフアロマテラピーの基礎 > アレルギー反応が出た場合

アレルギー反応が出た場合

エッセンシャルオイルの中には、自分の体に合わないものもあります。必ず新しいオイルを使うときには、パッチテストを行いましょう。

もしこのテストで反応が出た場合には、基本的に使用しないほうがいいでしょう。ただし、 体調や季節によっても反応は違うことがあります。

パッテスト

肌が敏感になっていると思ったときは、できるだけ避け、「いつもと違うな」と思ったときは、 使用する前にパッテストを行ったほうがよいでしょう。

以前、パッチテストで反応があったエッセンシャルオイルでも、香りが気に入っていて使いたいという場合には、 できるだけ少なく使用しましょう。

芳香浴など体に直接つかないような形で使うのがよいかもしれません。有機溶剤を使ったオイルの場合、毒性が強いので、 特に慎重に使いましょう。

スポンサードリンク

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.21aroma.com/020first_aroma/03240748.html" target="_blank">アレルギー反応が出た場合</a>

当サイトについてと免責事項

  • アロマセラピーは、医術や医学ではありません。精油を使うときには、製品に記述されている注意事項を必ず読み、正しくお使い下さい。また妊娠中の人、重い病気の人、慢性的な病気のある人などは必ず事前に医師にご相談下さい
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
copyright(c) アロマテラピー ライフ All Rights Reserved.