アロマテラピー ライフエッセンシャルオイルの説明, は行 > パルマローザ

パルマローザ

その昔、ゼラニウムの混ぜものに使われていた為、別名インディアンゼラニウムともいいます。 ローズに似たフローラルな芳香を持っているのが特徴で、高価なバラの代わりに石けんや香水、化粧品などの香り付けにも利用されます。

安価なトイレタリー製品・スキンケア製品の「バラの香り」は、パルマローザ由来のものである可能性があります。 肌の水分バランスを回復させたり、皮膚の再生を促したりという効果があるので、スキンケアにも人気の高い精油で、 フェイシャルトリートメントにもよく利用されます。

リンパの炎症を鎮めるのに優れた力を発揮するので、マッサージには欠かせない精油です。 熱病と感染症に用いられてきた殺菌消毒に強力に効くオイルのひとつです。 ストレスや不安といった心理的な原因から食欲がない場合にも使えます。


※香りが強いので少量を使用してください。妊婦さんは避けたほうがいいでしょう。

  • 学名:Cymbopogon martini
  • 科名:イネ科
  • 主な原産国:スペイン
  • 精油抽出部分:葉
  • 抽出方法:水蒸気蒸留法
  • 芳香:甘美でやさしい香り
  • 効用:殺菌、強壮、消化促進、刺激、消毒、細胞成長促進、解熱作用

スポンサードリンク

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.21aroma.com/510aroma_oil/03200755.html" target="_blank">パルマローザ</a>

当サイトについてと免責事項

  • アロマセラピーは、医術や医学ではありません。精油を使うときには、製品に記述されている注意事項を必ず読み、正しくお使い下さい。また妊娠中の人、重い病気の人、慢性的な病気のある人などは必ず事前に医師にご相談下さい
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
copyright(c) アロマテラピー ライフ All Rights Reserved.