アロマテラピー ライフエッセンシャルオイルの説明, ら・わ行 > リツェアクベバ

リツェアクベバ

別名メイチャング、リトセアともいうそうです。花も香りが高いです。中華料理の香りづけにも使われます。 エッセンシャルオイルの原料となる果実の香りがペッパーに似てスパイシーなので、「チャイニーズペッパー」とも呼ばれます。

ただし、チャイニーズペッパー(英語)は、山椒と訳されますが、こちらはミカン科で植物として全く別のものです。 リツェアクベバは柑橘系ではないのですが、フルーティーな甘い香りで、レモングラスに似ているといわれます。

初めて蒸留されたのは1950年代で、ヨーロッパでは比較的新しいエッセンシャルオイルです。

とても高価なオイルであるメリッサと同じく、ネラールやゲラニオールの成分が多く含まれるので、 ヨーロッパではメリッサの代わりに治療用に用いられることも多いそうです。

精神的な鎮静作用があり、呼吸器系にも効きます。香水、石鹸、デオドラントなどにも使われています。気分を高揚させるのにも使えます。

※刺激が強いので、使用量に注意してください。特に皮膚。

  • 学名:Litsea cubeba
  • 科名:クスノキ科
  • 主な原産国:アジア東部。中国、マレーシア
  • 精油抽出部分:果実
  • 抽出方法:水蒸気蒸留法
  • 芳香:柑橘系の香り
  • 効用:催乳作用、刺激作用、健胃作用、消毒作用、殺虫、殺菌作用、収斂作用、駆風作用、抗うつ作用、 呼吸器系の強壮作用

スポンサードリンク

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.21aroma.com/510aroma_oil/03240807.html" target="_blank">リツェアクベバ</a>

当サイトについてと免責事項

  • アロマセラピーは、医術や医学ではありません。精油を使うときには、製品に記述されている注意事項を必ず読み、正しくお使い下さい。また妊娠中の人、重い病気の人、慢性的な病気のある人などは必ず事前に医師にご相談下さい
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
copyright(c) アロマテラピー ライフ All Rights Reserved.