アロマテラピー ライフエッセンシャルオイルの説明, か行 > クラリセージ(スクラレア種)

クラリセージ(スクラレア種)

クラリセージ(スクラレア種)は、花穂と葉から抽出されます。

和名は「オニサルビア」。クラリセージの“クラリ”は、“明るい”という意味のラテン語“クラルス”から派生した“スクラレア” に由来しますが、中世ヨーロッパでは目の中に入ったごみを取るのに使用したそうです。

その名前のとおり、緊張したときやパニックになったとき、リラックスさせて明るくしてくれます。 PMSなど女性特有の症状にも有効です。

香りが強いので、最初はあまりたくさん使わないで様子を見てください。

芳香浴、アロマバス、オイルスキンケア・マッサージとしても。

※鎮静作用が高いので集中力をなくさないように注意。

  • 学名:Salvia sclarea
  • 科名:シソ科
  • 主な原産国:フランス・モロッコ
  • 精油抽出部分:花穂と葉
  • 抽出方法:水蒸気蒸留法
  • 芳香:マスカットを思わせる甘い香り
  • 効用:強壮、坑抑鬱、神経強壮、駆風、催淫、鎮痙、血圧降下、子宮機能促進、鎮静、健胃、収斂、通経、坑炎症、消化促進作用、 デオドラント、坑痙攣、消毒作用

スポンサードリンク

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.21aroma.com/510aroma_oil/03240854.html" target="_blank">クラリセージ(スクラレア種)</a>

当サイトについてと免責事項

  • アロマセラピーは、医術や医学ではありません。精油を使うときには、製品に記述されている注意事項を必ず読み、正しくお使い下さい。また妊娠中の人、重い病気の人、慢性的な病気のある人などは必ず事前に医師にご相談下さい
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
copyright(c) アロマテラピー ライフ All Rights Reserved.